経営理念委員会

2018年度 経営理念委員会 事業計画
委員長 中健伍
研究テーマ社員さんのやる気を引き出す経営理念
~何のために経営理念が必要なのか改めて深く考える~

企業には経営理念が必要です。経営理念は、会社の全体的なビジョンを決める為の第一歩であり全社員にとって実現すべきと思えるような具体性、力強さ、そして魅力的でないといけません。
全社員に理念を浸透させ活き活きと働いてもらうためにどのように経営理念を作成したらよいか学びます。

1.活動方針 「経営の第一歩、魅力あふれる経営理念は社員さんが輝く!!」
経営理念メンバー全員が経営理念を作成します。研究テーマである「社員さんのやる気を引き出す経営理念」を作成する為には、まずは、自分の目指すべき経営者の経営者の経営理念のイメージを固め、まずは、様々な自分の目指すべき経営者、経営理念を調べて学びます。そして自分の想いを言葉にし作成します。経営理念メンバーと深く関わり、メンバー全員が魅力あふれる経営理念を作成できるように活動します。合言葉は「本気の経営理念の確立が企業成長の原点」です。

2.活動内容

①講師を招いての例会
講師の実体験、何故創業したのか、何故、経営理念が必要であるか、またどのように魅力溢れる経営理念を作成したか実体験をもとに講演をして頂きます。経営者、社員さんが参加し、念いの共有を図ることによって、会社全体が一丸となり、良い組織を創る為の経営理念を学びます。

②企業訪問
経営理念が確立され、社内に浸透している企業様に訪問いたします。経営理念の必要性、どのように理念を浸透したか実体験をお話頂きます。また、やりがいのある職場とは、また理念に沿って働くことはなどの深堀も行います。自社の成長につながる企業訪問を行います。

③経営理念の勉強会
千葉北経営研究会の仲間が、経営理念の必要性を感じて頂けるように、経営理念の勉強会を開催し、確立、浸透を図ります。

④「理念と経営」の勉強会の参加
他社の社員さん、経営者様の会社に対する念い聞き、自社に何か取り組めることはないかを改めて考える為にも参加します。また会長方針にありますように千葉北経営研究会があってよかったと言われる委員会を創っていきます。以上が、経営理念委員会の活動方針になります。