総務拡大委員会

2020年度 総務拡大委員会 事業計画
委員長 山根 聖司
研究テーマ信頼関係を築くコミュニケーションを学ぶ
~期待を上回るおもてなしの実践~

総務拡大委員会では、ありがとう経営の推進と、感謝し合える健全な社風づくりの実践をするために、自社の社員さんたち、経営研究会の仲間と、信頼関係を築くコミュニケーションと、おもてなしの実践について学びます。会員拡大の仕組み創りの実践として、入会者へのサポートと、退会者の防止になるような、コミュニケーションの場創りにも取り組みます。そして、自社に落とし込み、活性化された職場創りを実践していきます。

1)活動方針

活性化された組織、活性化された会を創っていく、そして自社の職場を活性化していきます!
総務拡大委員会では、新入会員さんが入会したくなるような場創りや、会員さん同士の絆が深まる活動を実施します。会員さんの期待を上回る活動こそが、自社の活性化をもたらす秘訣だと体感できる委員会を目指し、社員さんと感謝し合える「ありがとう」が溢れる会社創りを学びます。

2)活動内容

①「講 師 例 会」
今の取り巻く時代の背景から、お客様を集客する事に苦労されている経営者は多くいると思います。時代の流れに乗って、集客に上手く行っている経営者、また人手不足から人財採用に上手く行っている経営者に講師を選びます。

②「新入会員企業訪問」  
新入会員さんの企業を訪問し、創業の精神や使命、お客様や社員さんからの『ありがとう』をつくりだしている成功事例、また今後の経営課題など、企業が成長・発展していくための原理原則を学びながら、共に学ぶ新入会員さんと親睦を深めます。

③「会員拡大のサポート」 
各委員会の例会を通して学びに繋げ、受付では期待を上回るおもてなしでお迎えし、例会全体がスムーズに進行するためのサポートを積極的にします。また、新入会員さんに、最初に渡す入会認証状の作成をします。新入会員さんが安心して活動に参加出来るようサポートし、例会に参加されたオブBの方のリストを作成して、前川会長方針の『プロジェクト80』に繋げます。

④「他委員会の勉強会参加」 
委員会の枠を超えて、皆様とより深く関わるために、総務拡大委員会では、他の委員会とのコラボ勉強会を考えております。共学共栄の実践です。