総務拡大委員会

2018年度 総務拡大委員会 事業計画
委員長 小松崎徳彦
研究テーマ信頼関係を築くコミュニケーションを学ぶ

会長方針である、ありがとう経営の推進と感謝し合える健全な社風を確立するために、社員さんと共に、「信頼関係を築くコミュニケーション」と、「おもてなしの実践」について学びます。そして、自社の発展のため目的・目標に向かって一致団結する=やる気に満ち溢れた集団「社風づくり」を目指します。また、会員拡大の仕組みつくりの実践として、入会者へのサポートと、退会防止になるような、コミュニケーションの場創りにも取り組みます。そして、自社に落とし込みを行い活性化された職場創りを実施していきます。

活動方針

活性化された組織、活性化された会を創っていく、そして自社の職場を活性化していきます!
総務拡大委員会では、会員さん同士の絆が深まる活動を行い、新入会員さんが入会したくなるような場創りを実施します。会員さんの期待を上回る活動こそが、自社の活性化をもたらす秘訣だと体感できる委員会を目指し、社員さんと感謝し合える「ありがとう」が溢れる社風づくりを学びます。

活動内容

①「講 師 例 会」  
会員企業の経営者、幹部、社員さん、パートナー企業が共に参加して、コミュニケーション能力に長けた講師をお招きし、信頼関係を築くうえでのコミュニケーション能力の高め方を考え学び、顧客満足向上、業績向上に結び付く例会を開催します。

②「会員企業訪問」
会員さんの企業訪問を行います。創業の精神や使命、お客様や社員さんからの『ありがとう』を創りだしている成功事例を通し、企業が成長・発展していくための原理原則について学びます。

③「例会サポート」  
総会及び例会をおもてなしの気持ちで受付のお手伝いをし、新入会員さんに渡す入会認証状の作成をし、例会全体がスムーズに進行するためにサポートしていきます。
また、例会に参加されたオブBの方への感謝メールを送り、会員拡大に繋げるとともに、信頼関係を築くコミュニケーションを実践していきます。そして、共に学ぶ会員さんと親睦を深めると共に会員拡大と退会防止に繋げます。

④コラボ勉強会の実施
他委員会とコラボして、コミュニケーションと組織力を高める、参加型の勉強会を実施します。